ニキビ予防と日ごろから心がけている食生活

にきびの改善やニキビ予防には食生活は欠かせません。
まだ学生の頃、チョコレートをいっぺんに沢山食べた次の日にはニキビが出来たのを覚えています。
甘いものや脂っこいものが大好きな人はたいていの人はニキビに悩んでいるそうです。
食生活で影響が見えるように出てくるのだから、いい食生活を心がければニキビのないお肌を手に入れることも簡単なのではないかと思いました。
食事は好きなものを食べるようにしています。

好きなものを制限してストレスをためないようにするためです。
そして、バランスよく食べることを心がけます。
食べてもいいけど、食べ過ぎないようにしています。
ビタミンや食物繊維、酵素の含まれている食品は特に意識してとっています。
便通が良いとデトックス効果もあるので、吹き出物が出来にくくなります。
ビタミンCも特にニキビに効果的で、色素沈着を抑える効果も持っています。
野菜や果物には特に多く含まれているので、たんぱく質と野菜のバランスを考えて食事を摂る事が出来ればにきびに悩むことがなくなります。
野菜と果物を混ぜたスムージーを朝に飲むだけでもすごく変わってきます。

ニキビの原因